SD / SDHC / SDXCカードの仕様と互換性

SD / SDHC / SDXCカードの仕様と互換性

SD / SDHC / SDXCカードの仕様と互換性を頻繁に質問されますので、簡略にご説明して於きます。

※SD、SD High Capacity (SDHC)、SD Extended Capacity (SDXC)の3種類の規格があり、これらの異なった規格とそれぞれの互換性についての簡単な説明です。
また、カードのサイズは ノーマル、ミニ、マイクロ とありますが、機能はすべて同じです。

【SDカード】
・容量:128MBから2GBまでの範囲
・ファイルシステム:FAT16
・SDカードは SD、SDHC、またはSDXCをサポートしているすべてのホストのデバイスで動作します。

【SDHCカード(SDHC™)】SDメモリー規格のバージョン2.0のSD™メモリーカード。
・容量:4GBから32GBまでの範囲
・ファイルシステム:FAT32
・SDHCは、標準のSDカードと規格が異なるため、SD(2GB 128MB)のみよみ取るホストデバイスとの下位互換性がありません。 2008年以降製造のほとんどのカードリーダーとホストデバイスはSDHC対応しています。
・互換性を確実に確認するために、カード表面の「SDHC」のロゴで確認できます。ホストデバイス(カメラ、ビデオカメラなど)動作環境で対応しているかこれで要確認!

【SDXCカード(SDXC™)】SDメモリー規格のバージョン3.0のSD™メモリーカード。
・容量:64GBから2TBまで
・ファイルシステム:exFAT
・SDXCはexFATと呼ばれる別のファイルシステムを使用して、異なる規格のSDカードなので、SD(128MBから2GB)のみ読み取るホストデバイスとの下位互換性がありません。
2010年以降に製造された最も新しいホストデバイスは、SDXCに対応しています。
・互換性があるかどうかはホストデバイス(カメラ、ビデオカメラ、等)上にSDXCのロゴがあればOK。
注意:2008年以前のノートパソコンはSDXCカードをサポートしていない可能性が大。 コンピュータのOSがexFATのサポートされている場合、SDHC対応のカードリーダー(SDリーダーではない)でSDXCカードが動作してしまうこともあります。

◆要約
SDXCメモリーカードとホストデバイス
・SDXCメモリーカードは SDXC対応のホストデバイスのみ使用できます。
・SDXCメモリーカードは SD / SDHC対応のホストデバイスでは使用できません。

SDXCメモリーカードとホストデバイスの追加情報
・SDXC ホストデバイスはSD、SDHCとSDXCメモリーカードに対応しています。
・SDHC ホストデバイスはSDとSDHCメモリーカードに対応しています。
・SDHC メモリーカードはSDHCとSDXCのホストデバイスで使用できます。

◆exFATをサポートするOS(SDXCが動作できる環境)
Windows8 ◎
Windows7 ◎
Windows Vista サービスパック1or2の最新版が対応
Windows XP サービスパック2or3の最新版が対応
Mac OS X 10.6.6以上◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です